y!知恵袋から転機

・知的障害
知的障害は、知的活動が年齢相応の発達から遅れていることで、だいたい知能検査でIQが70未満の状態で認定されます

・発達障害
発達障害は、自閉症やADHD、学習障害などの上位概念で、主として社会性に問題のある状態で認定されます。コミュニケーション能力に問題があるのが自閉系の障害、過度に落ち着きがなかったり不注意だったりするADHD、文字や数字などの認識に問題がある学習障害・・・いずれも全般的な知的能力とは少し異なる

「自閉症とは?スペクトラム?発達障害との違いを解説!」から転機

・発達障害は生まれつき脳の一部に障害を持って生まれてきたために他の人と比べて発達が遅れている人々に診断される障害です。
発達障害の中に、遺伝病として知られるダウン症とか、学習障害(AD)とか、注意欠陥多動性障害(ADHD)とかがあります。
この発達障害の一つに、自閉症スペクトラムがあります。

高機能自閉症とは?アスペルガー症候群とは違うの?から転機

・高機能自閉症
高機能自閉症(HFA:High Functioning Autism)とは、他者との社会的関係の困難さ、言語発達の遅れ、限定的・反復的な興味やこだわりがあり、知的発達の遅れを伴わない障害です。

・高機能自閉症の二次障害
不安障害、適応障害、身体表現性障害、気分障害、気分変調性障害、その他の疾患

・アスペルガー症候群は知能・言語の発達に障害がありません。一方の高機能自閉症は知的発達における遅れや障害はありませんが、言語発達において遅れがあります。この症状の違いが臨床的な診断の際に用いられてきました。

・ダウン症
ダウン症は、通常23組46本の染色体のうち、21番目の染色体が1本増え、全部で47本になったことが原因で起こります。

ダウン症があると、心臓や消化器官系の疾患、筋肉の緊張が低く柔らかい、知的障がいなどさまざまな合併症が起こる可能性があります。
ダウン症の方の顔には特徴があります。

・愛着障害
愛着障害とは? 愛着障害の症状・治療法・愛着を築く方法をご紹介します!」から転機

一般的に愛着障害とは、養育者との愛着が何らかの理由で形成されず、子どもの情緒や対人関係に問題が生じる状態のことを言います。

・私自身の対応
変化に弱いが経験でイレギュラーの出来事に慣れたり→予測不可能は事態が発生する事をルーチンに入れたり、事前シュミレーションで対応してきました。

現場仕事と現場管理の経験を30年行いました。50隙間の今介護職についています。
職場で筆記用具を忘れたりパニックになりそうだったり、靴が無くなった時もありましたがお金は掛かりますが速やかに購入して精神の安定を保ちました。

・接する時のお願い
優しい顔の笑顔でゆっくりテンポでトーンは高くなく低すぎずにお願いします。私は緊張すると早口で何を言っているか解らないと言われてゆっくりと話すように気をつけています。
緊張すると悪循環に入り込みますので慌てずに大らかな気持ちで接してほしいと思います。