はづき虹映さんのブログ「スピリチュアルな扉が開く年」に印象的なフレーズが何点かありましたのでご紹介します。

・そんな中でも、やっぱりうまくいく人は、うまくいきますし、うまくいかなくなる人は、ドンドンうまくいかなくなる…、個々の明暗がはっきり分かれる年になりそうです。

・本物とニセモノが入り交じり、そのどちらも、今年はクローズアップされて来るでしょう~。
本物とニセモノを見極める方法は、ただひとつ…。あなたが「本物」になることです。

詳しい内容と解説はブログをご覧下さい。

私なりの解釈をすると2018年は自分の真贋が問われる時でしょう。自分の中のニセモノに気づいたら改善していけばいいだけです。

~ ~

facebookの投稿記事です。

色々なセッション、ヒーリングが新春価格で提供されています。ふと気になったのが「あなたの魂の声をお届けします」的なものです。

価格も数千円で良識的なものでフラッと申し込もうかと思いました。イヤ待てよ直接聞けば無料で浮いた数千円で美味しいものでもと思いました。

そこで思い出したのが隣に座っている同僚とメールを通して対話すると言う話しです。職場のルールではないそうなので直接話したらと思います。

自分の魂との対話も最初は聞き取り難く小さな声かも知れませんが、先ずは直接話しかけてはどうでしょうか?

そのフォローとして専門家から言語化した文章等で更に深めるのはありかも知れませんが。