昨日の夜勤明けの土曜日はwordpressブログの環境整備であれこれやりました。防備録を兼ねてご紹介します。

【ドメイン】
・現在ドメイン「http://hotcom.nagoya」をムームードメイン(年間維持費900円)で取得しています。
ドメインは例えて言えば「電話番号」に該当します。

・ドメインはDNS(ドメイン ネーム・サーバー)設定によってホームページ(ブログ)を表示したりメールアドレスとして使用出来ます。

【サーバー】
☆インストールタイプ
・サーバー、例えて言えば携帯電話機で電話番号とセットで使用しますがデータ専用で使用する番号は音声用の電話番号はありません。

無料で高性能なwpblogから名称変更したスターサーバー(月250円)でインストールタイプのwordpress.orgを自動インストールして運用していました。

サーバー条件としては安価でwordpress自動インストール出来て安全性とGoogle対策にSSL無料で使用できるものを探していてスターサーバーが条件にぴったりでした。

☆アメブロタイプ
インストールタイプのwordpress.orgを運用していてサーバーインストールタイプは自由度は高く機能が多いです。

反面設定内容が多すぎて目移りします、またアドインアプリのセキュリティ向上のためのバージョンアップが頻繁して自由度とは引き替えに手前がかかりブログ投稿に専念しにくのがデメリットです。

・アメブロタイプのwordpress.com(hotcom758site.wordpress.com)でブログ更新をして先のスターサーバーからの自動転送設定に運用していたこともあります。

wordpress.comをムームードメインから直接指定しないのは無料版ではドメイン設定が不可能のなのが理由でした。ムームードメインの関連サイトのロリポップでサーバーを借りて毎月100円支払ってwordpress.comに自動転送する方法を考えました。

※ムームードメインは2019年5月まで、スターサーバーは2019年2月まで支払いを済ませています。

まだ先ですがブログはドメインとサーバーそれぞれの更新時に解約して無料版のwordpress.com(hotcom758site.wordpress.com)だけで運用しようとも考えました。

【土曜日の出来事】
ムームードメインでは関連サイトの「ロリポップ」の登録がムームードメイン登録者なら初期登録費用1500円が無料キャンペーンを見つけました。

ブログ管理でムームードメインとスターサーバーの2つを管理するより1つにまとめたいと思っている所でした。

ロリポップに仮登録してwordpressがインストール可能なプランは月250円からで、2週間お試しの期間内に1年分(3000円)を支払う条件で3ヶ月無料で計15ヶ月と初期無料になります。

スターサーバーが残り15ヶ月あってインストールタイプのwordpress.orgが運用可能なのメンテナンスの手間からwordpress.comにしていたので見送りました。

そのあと思いついたのはロリポップでwordpressはインストール出来ないがホームページとして使用可能な月100円タイプ(年1200円税別)に申し込み自動転送
をwordpress.com(標準でSSL付き)を行えばドメイン管理費(年900円)とロリポップ(月100円)で独自ドメインとSSLが手に入ります。

wordpress.com無料版はブログ記事の間に広告が入るのが気になりました。

ムームードメインのDNSをロリポップに変えましたが反映するのに数時間から数日かかり、ブラウザが効率的をホームページを閲覧するため一度見たサイトを記憶するキャシュ機能が災いしてスターサーバー転送からロリポップ転送の確認がなかなか進まない状況でした。

ロリポップにダミーページを設置してhttp(s)://hotcom.nagoyaでダミーページ表示=DNS設定(反映)完了を確認後にwordpress.comへ転送設定を行いました。

~ ~ ~
後日談ですが
スターサーバーを利用料を1年以上支払って放置するのもどうかと思ってムームードメイン→スターサーバーの形に戻しました。

最初からwordpress.comに移転しなければ余計な手間はかからず移転後の全記事の添付写真やリンク確認は不要でしたが、移転してスターサーバーの設定をオールクリアして出戻ることで良さを再確認するよい機会になりました。