ここ数日前から左手首に手のひらサイズの湿疹が現れるました、特に被れる要因も考えられずに暫く様子を見ましたが治る様子がありません。

そこで思いついたのが「体の声を聞く」でした。聞いてみると「疲れ」でした。
そう言えば歯の疼きもあり過労の時の状況に似ていましたので、昼寝をしました。
翌朝には腫れが引き、歯の疼きも治まっていました。

たまたま治まる時期だったかも知れませんが、自分の体の声を聞く大切差に気づきました。

2点目の話しになります。
木曜日は苦手な方の介助日です、目覚める時に折角望んで今の職場に入ったので「苦手の具体的な原因を探そう、そして自分をより知ろう」と思いを少し変えました。

介助時間は10時半から14時で家を出ようとしたら、職場から電話がありました。
利用者さんの体調が悪そうなので念のために病院に行くので12時開始の連絡です。
何かを「決意」すると「流れが変わる」感じがしました。

3点目になります。
出発時間が遅くなって自宅にいた時に、盲ろう者通訳・ガイド派遣の確認の電話がありました。

立て続けに3件の変化がありました。
ある言葉を思い出しました、
未来を変えるには今の言動を変えないと今のままの状態が続くと。

wpid-wp-1443919262286.jpeg