ここ数日はこの生き方や考え方で、これからの人生をそのまま進んで行くのかを問う出来事が起きました。今回はそのことがテーマです。

2月3日(土)にはfaecbookグループの投稿では、主催者から「それは間違っています」と感じるコメントをもらいました。
情報提供を求める主旨に対して、率直に答えずに疑問を掻き込んだら「ここは議論の場ではない」と私が厳しく感じる回答がありました。

また、昨日2月6日(火)は介護事業をされている方とfacebookのメッセージがきっかけでお会いしました。facebook記事やブログから興味をもたれたとのことでした。
2時間ほどお話しをして、私は自分の「物事に対する想いや人生の方向性」のあやふやさを実感しました。

主体性を持たずに職場などの出来事などに漫然と不満を持って垂れ流していた事に気付きました。だから私はどうしたいのか、だからどう行動するかが伴っていないのかを反省しました。

先日の5日(日)に注文した鈴木真奈美さんの書籍『人生「主役」はあなたです』が届きました。

これまで毎日チェックして日々投稿していたfacebookやTwitterなどのSNSから当面は遠ざかり、ブログは毎日の義務的な投稿ではなく気分が向いた日時に投稿を行いたいと思います。

この数日起きた出来事で、SNSやブログに主体性に関わり、人がどう言おうが好きに活用しようと思いました。これまではその時の流れや感情で惰性的に記事を書いていましたが、これからは1つ1つ文章を推敲しつつ、思いを込めて書くことに改めます。