今日の中日新聞「先人たちの名語録」第三の解決法で道開くで
竜馬は薩摩か長州かではなく連合を、朝廷か幕府かではなく将軍の自発的大政奉還を、これら”第三の解決法(道)の設定をすべて「日本のため」と理由づけた。これには共感を覚えた。

自分自身にトラブルが発生した。
その原因は「人の気持ちを考えた一言」が足りなかったためと気づき、教えて頂いた。

自分を失わず相手に合わせる事の重要性も学んだ。簡単なようでなかなか難しい。

現在は気づきだが実践する事でサトリになると教わった。