徒然雑記帳

【お金のエトセトラ】

現場管理で出張をしていた時代に1泊6千円の出張手当でついて大抵は土曜日帰りなので週に3万円の小遣いが入っていました。

反面必要経費は一時的に立替ていましたのでホテル代、交通費、食費など週に4~5万円を持ち出していました。

月にすれば12万円(半分が食費)の小遣いがありました。立替が月によっては20万円近くがありました。

入社当時は家内から借りていましたが、クレジットカードを作成してやり繰りしていました。 
ある時に会社からの入金が遅れてクレジットカードの
入金が一時的に止まりました、初回でしたのでクレジットカード会社に連絡を取って遅滞料を払う事無く二回目の引き落としで無事停止が解除されました。

クレジットカードが使えなくなった時は利用銀行のキャシュサービスに申し込み即日現金を入金出来ました。

とは言え日々入金を気にするお金のプレッシャーが半端ない時代がありました。

今の仕事では小遣いになるお金はありませんが、立替も週2回の食費代位で千円程度です。希望すれば翌週には現金化出来ます。
マナカさえあれば何とかなる生活でお金に関してはノンストレスです。

毎月数百万円動かす人はお金のストレスに打ち勝つのか、そんなことは気にしない器なのか気になるところです。

【ドッキリ体験】
facebookから転記

髪の長い女性へのお願いです。

薄暗い夜道を正面からスケボで来るのはやめて下さい。

マジにヒビって声を出しそうでした、少し先の髪の長い女性が人が目をそらした瞬間に目前にいるって無茶苦茶怖かったです。

長てのスカートで後ろ姿を二度見するまでスケボは分かりませんでした。(泣)

追伸
井戸から出てくる貞子さんて人を恨みたくなる大変な人生を送ってきたので、テレビから出てきたらお茶でも振る舞って暖かいかく迎えて下さい。

私には無理ですが