流れるように進みました。

昨日今日と2日間はお休み予定でした。
昨日は一昨日知り合った方と13時半すぎからお会いしました(あっ男性の方です)、30分程度でしたが今まで不明だった事がストンと腑に落ちる体験をしました。

その後、ふと名古屋駅のマックで休憩しようと思っていたら、以前にお願いした穴口恵子さんの生徒さんが課題として取り組んでいるスピリチュアルメッセージの回答が14:20過ぎありました。

その内容は一番最終項に自分の覚えとして載せてあります。

《フィードバック》として
Q:あなたのチャネラーへの第一印象を一言で記入してください。
に対して直感で
A:優しくフワフワと包み込む感じを受けました。
これはメッセージ文章を読んだ感じです、ブログは読まずに直感的に回答をしました。
回答を送信後にブログを拝見したら、イメージ通りの方でした。

メッセージ中の「飛翔の手伝い」はまさに今の自分のあり方で羽ばたく方に何らかのお手伝いしたいと思っています。

あと何となくブログが気にいって友達申請なり読者登録して間違いがなかった理由も分かりました。

文字に魂が宿ります、パソコン入力でも言霊に該当する字霊?!があります。

昨日の出来事をブログにしていたら16時過ぎに職場から電話があり17時~21時が急遽出勤になりました。
一応火曜日と水曜日は休日でしたが・・

現実的には想定外ですが何となく予感があった気がしました。

以前に勤めた職場の上司から急遽出張打診が何度かありましたので、抵抗力も出来たのでしょうか?

急遽出勤になったところから面白い人間模様が始まりました。

送迎介助中の地下鉄で向かえに服のあちこちがペンキまみれの職人さんが座って、左側にはジュースの入った袋が置いてあるために隣は一席空いてました。

入ったきた二人のおばちゃんがジュースの袋を本人にどけてもらい職人さんの両隣に座りました。
 
職人さんは怪訝そうな顔をしていましたので、何か起こるかなと思っていたら、職人さんは優しげな顔で何かを話し始めて二人のおばちゃんと和気藹々としていました。

職人さん=怖いイメージがあった私の目から鱗でした。

地下鉄の乗換え時に知的障害者の利用者が年配者のおばちゃんと軽く衝突しました。

お詫びすると「まあ、いいんですよ」と言われたのを利用者がリピートしたので「それはぶつれられた人が言う事、あなたは謝って下さい」とユーモアを込めて話したら、場がなんとなく和みました。

昨日は流れに乗った1日だったと思いました。

Ryokoさんからのチャネリングメッセージ
(私なりに見易く改行してあります)
☆・・・・☆・・・・☆・・・・☆

お越しいただいた のは、ペガサス、不動明王様、観音様です。

頂いた質問へのメッセージ(●~)は主に観音様から

メッセージ(○~)はペガサスからいただきました。

以下、メッセージとなります。

☆・・・・☆・・・・☆・・・・☆


穏やかさと 激しさのバランス
ゆるぎない熱いこころと
穏やかな光

黒い炎は暖かい光によって消えていきます

ハスの花が見えます
あなたのこころに
この花をとどめてください
 
憤り、黒い炎、黒い感情
そうい ったものは
自然とこの光に溶かされていきます

感じることは悪いことではありません

恐れ、いらだち、不安
黒い炎を感じたときは
どうか私の光を思い出してください

あなたと共にいます

あなたの心の中に
きれいな花が咲いています

どうかそれを
大切に
思い描いてください


(真っ白で光り輝く体と羽根をもったペガサスです
お名前を伺いました
サイレス
飛翔を手助 けするものです)

自由に羽ばたくときです

あなたの飛翔を妨げるものは
何もありません

少し足元が気になりますか?

あなたはきちんと
その足で歩んできました
さあ
飛び立ちましょう

安心してください

私が
あなたの
飛翔を手助けします
☆・・・・☆・・・・☆・・・・☆