運が良いのか、悪いのか?

今週は利用者さんが手術入院のために予定が大幅に変更になりました。
週1回の休みがなく、週2回の泊まりが3回になったので疲れ気味の今日にこんな出来事がありました。

地下鉄に入ってからトイレに行きたくなりました。いつもは到着駅を使用しますが今日は気分的に出発駅で済ませました。

乗り換え駅に電車が来ていましたが、出発間際でしたので乗り過ごしました。

5分後の電車を待っていると、何と停電のため運行の遅れがアナウンスされました。
内心は先の電車に無理にでも飛び乗ればとイライラしていました。

目的駅に遅れて着くと濡れた傘を持ってホームに降りて来る方、入口で待っている方がおり雨が降っている事が予想されました。

案の定雨でした、そう言えば落雷での停電でしょうか。
幸い小雨になっており、ずぶ濡れにならずに利用者を迎えに行けました。

そして利用者と合流して外に出ると雨は上がっていました。
道すがらフト、トイレに寄らずに1本早かったら土砂降りの中を送迎でした。

結果的にラッキーだったようです。

フト思いついた「直感」を信じて行動すると幸せになると言われます。
「直感」に基づく行動は抵抗が少ないように感じました。