心屋塾オープンカウンセリング刈谷に参加して

これは私自身が感じた内容です。

申込んだ時点の相談内容です。

Q1:11/3から新しい職場での仕事が始まり若干の不安があるので意識を変えたい

Q2.:自分の本当にやりたい方向性が見つかればと思っています。

でしたが、その後に気づきがありました。

A1:近い将来に自然に自分のやりたい事を始めるが、その前に仕事でしか味わえないドキドキ感を味わう
自分が思いもしない場所や業務を楽しみ味わう。

A2:それを見つけるために、あちこちに顔を出せる事を楽しむ
新幹線で目的地に行くより各駅停車の普通電車で人との出会いを楽しむ

【オープンセミナーで頂いたもの】
・心屋塾さんの携帯ストップ
・色んな考え(賛成や反発)の方がいる事の気づき

・自分の気持ち
 相談者にアドバイスするならのコメント=今の自分へのメッセージとして

『(お母さんに対して)今の気持ちを伝える(対面で心の中でも可)
「好きな事をやります」と本音を言ってみる。
「良い面、悪い面」を含めて(お母さんを)認める、受け入れとは違う
悪い面は「そうなんだ」と受け流す』

☆まさに自分自身へのメッセージであり、求めていた答えでした。

☆最高最善の答えを出すカウンセラーは自らの内にあり、そのか細い声に聞き出すための補助役かなと感じました。