あなたはあなたのままでいい。

古代マヤの暦が終わりを迎えるという「候補日」のひとつの2011年10月28日が過ぎましたね!
お変わりありませんか?!

【はづきさん講演会】
29日(土)は はづき虹映さんの『魔法の話し方・実践セミナー』に出席しました。
講演後に書籍「アセンションチケット」を購入して生?!はづきさんと握手しました。

講演で記憶(記録)に残った単語を防備録と記載します。
・人生を創造する「三種の神器」 想い・言葉・行動、現象
・靴が現実を象徴、靴を揃える
・話す事は聞く事の3倍影響がある
・日本語は左脳
・五戒 愚痴・悪口・文句・泣き言・不平不満
/ 五勧 喜び・賞賛・感謝←お勧め・労い・感激
・言葉の入れ替え 「どうも」→「恐れ入ります」、「すみません」→「ありがとう」
・日本語は縦(天と地)、英語は水平

パワーポインターで何か見た気がしたら、以前「運命の波にのる魔法の話し方」を購入していたようでした。

【今後の指針として】
意識しなかったのですが表紙には「らしさ無限大」が印刷されておりそこに自分に名前を入れて頂きました。

鈴喜みわこさんカウンセリング】
今日(日曜日)は恵那へ出かけました。

鈴喜みわこさんのカウンセリングを受けたくなったのは26日(水)の朝に主張先の清水で起きた時でした。
その時に内容は「誕生数秘学カウンセラーになるためにどうすれば近道か?」でした。

その後にカウンセラーを目指すなら自分でカウンセリングしてはと一人突っ込みしました。

自らが癒されるために「ボランティア」「カウンセラー」を行い目指してしる事を認識しつつ
2011年のサイクルは「8」充実と年。
チャネリングカードは「自分を癒すためにカウンセラー資格を取得したいと思うが、他に方法はないでしょうか?」に対して「ネガチィブカード8 執着」でした。ハハーと言う感じした。

名古屋から恵那への移動の一時間の間に自分の想いをまとめてみました。
以前、メールカウンセリングで自分の使命を見つけるためには「好きな事、ワクワクする事を制限せずに行う」でした。

ボランティア活動は自分を癒すためであるが、それで喜ぶ人助かる人がいるならそれで良いではないかと思えました。

「カウンセラーには」チャネラー、リーデング、ヒーリングが必要かと思いますが、今の自分で十分ではないか。
「カウンセラー」資格の権威を求めるのは自分自身が権威に弱いからではないか、真の目指すカウンセラーは「自ら光を放つ人になる」そのためには「やりたい事、ワクワクする事」を進めていく。

接客(相手への配慮)については過去の辛い現象。
金山で出会ったミューシャンと突然の活動休止、昨年親しい人とのメールでのすれ違い等々、過去の現象は相手への思いやりをもたせて頂くための出来事ではと思いました。

最後は「カウンセラーになっても成らなくても良いではないか、本当にやりたい事をすれば」と恵那につく前に自己完結してしまいました。音譜

でも何を相談すれば???。
2時間は実際のカウンセリングの実践を教えて頂きました。

これは駄目といった内容もありました、有難い事です。自分の短所や改める点はスクーリングや入門講座では教えて頂けませんが、その点を知った事は大きな収穫です。またEFTにも興味が出ましたので早速入門書を購入しました。

【結び】
2011年10月28日を迎えて私個人は次のステージを迎えた気がします。
人生の問題の解決はあたな自身あるは周囲に用意されています。一緒に解決の道を探しませんか?!