色々な方との縁に感謝

最近、自分の本当にやりたいのは何だろうか?
自分の個性を生かせる事はと思案していました。

以前と言うか昔やっていたボランティア活動の場も現在はなく、「もしかしてボランティア活動は本当の使命ではないのでは」と感じ初めました。

先日、昼食で近くのファーストフードで食事をしていると車椅子の方と介助者が来られました。

これを見て自分の見栄ではなく心底から人のお世話をしたいことに気づきました。

あるプログに「人のためにしたい」は逆に言えば自分がしてほしい事の反映とありました。

私の場合はまさにそうでした。
心の内に問い掛けると人一倍の寂しいがりやでした。

その淋しさを埋めるためにボランティアに、その場を求めたのかなと思いました。

また人が他人に優しくしているのを見て嫉妬したのも、そのためだったように思います。

心の寂しさを埋めるためにボランティアをしたい(していた)のも事実であり、
人のために何かしたいと思ったのも事実のようでした。

心の寂しさを埋めるには人からしてもらうではなく、何かを人にさして頂く事が大切ではと思ったりします。

そんな中で今やっている
mixi・ameba・face book・Twitterを通して色々な方からメッセージを頂き参考にしました。

今後の活動のヒントとして先日「まほろば日記」に書いた。
DVDに字幕や音声ガイドを付けるボランティア。
また簡単ではないかと思いますが「スピリチュアル・カウンセラー」も多いに心引かれました。
ただスキルを習得したり資格を取るのに一次的には多大な費用がかかるのがネックです。

今の仕事をやめる気はく、一つの道を極めるのにお金も時間も費やすのはわかっているつもりですが・・

これから、その道を模索したいと思います。
良いアドバイスをお持ちの方は教えて頂ければ嬉しいです。

住まいは名古屋市ですので周辺でそんな活動をされている方が居られればお話しを伺えれば幸いです。

色々と迷う事も多いですが他の方の言動(プログ)を見ては解決のヒントを頂きました。

今まで縁があった方々、有難うございます。これからも宜しくお願いします。