介助員・奉仕員講習会

愛知県・名古屋市の情報です。

○盲ろう者向け通訳介助員対象の研修会が6月12日の新人研修を封切りに始まりました。

本年は各通訳方法別(音声・指文字・近手話・蝕手話・手書き文字)に実技がある、

毎年工夫を凝らし内容の向上にご苦労されている聴言センターの職員の方には「感謝」です。

各講座毎に1コイン(500円)も有難い。

○合わせて平成22年度の要約筆記奉仕員養成講座の募集が始まった。

内容は手書きコースとパソコンコース 受講料20,000円(別途テキスト代、教材費負担あり)

期間は平成22年7月9日(金)~平成23年3月6日(日) 全33回80時間

時間は金曜:18:30~20:30 日曜:10:00~15:00(16:00)

○名身連福祉センターでは「手話サロン」を開催しています。
     
手話サロンは聴覚障害者の方々や聴者の方々が集まって、おしゃべりなどをして楽しむ自由な空間です。

昼の部:毎月第2・3月曜日 13時半~15時
夜の部:毎月第2木曜日   19時~20時半
(祝日の場合は中止)

どなたでも参加できます。聴覚障害者、聴者、年齢、手話ができる・できないなどは関係ありません。

申込・問合せ先

社会福祉福祉法人 名古屋市身体障害者福祉連合会
名身連聴覚言語障害者情報文化センター(名身連福祉センター)
〒453-0053 名古屋市中村区中村町7丁目84-1
TEL:052-413-5885/FAX 052-413-5853

コメント