出会いについて

映画「黄泉がえり」ででてくる。RUI 月しずくにはファンも多いですが私もその一人です。

映画のあらすじは、強い想いが亡くなった人を黄泉がえらすことから始まり、再開を通して起きる出来事をオムニパスで描いています。
その後に予想外な結末を迎えます。

見所はクライマックスにあるので具体的には書けませんが、映画に共感された方は人生で壮絶な生き別れがあったように感じがしましたが正しいかったでしょうか?!

いつまでも今の状態が続くとは限りませんので良い出会いであれ、好まない出会いであれ、その時「今」を大切にして、一期一会の想いで人と接すれば後悔することはないでしょうが、明日もまた会えると流されてしまう私にとってはとても印象深い作品でした。

話しは変わりmixiを通して手話バンド エンジェルを知りリーダーの方とメールのやり取りしました。
現在ボーカル担当の女性が育児のため活動休止中です。
早期再開を楽しみにしています。