『すべての出来事はメッセージ』を読んで!

「2週間で1週間が変わる魔法の言葉(じゅもん)」を実践して著者のはづき虹映さんのファンになりました。

Amebaプログを拝見していますが毎回「うん、その通り」と共感する事が多いです。
今日の2010年4月25日のプログの『すべての出来事はメッセージ』も心に落ちました。

出来ればはづき虹映さんのプログ「スピリチュアル・コーチ」 http://ameblo.jp/hazuki-kouei/をお読み頂きたいのですが、難しい方は下記の引用を参照下さい。

私も常々 この世に起きる現象に「偶然はなく全てが必然」「乗り越えられない試練はない」と経験から学びました。

その時は分からなくても何年あるいは何十年後に意味が分かる時もあります。

ですから今出来る事は良い現象であれ悪い現象であれ「誠意を持って真剣に今を生きる」事が大切かと思います。

時には単純作業の繰り返し、辛い場面の時もありますが、その現象を通して学び事が次のステップアップにつながると思います。

———-

はづき虹映オフィシャルブログ「スピリチュアル・コーチ」http://ameblo.jp/hazuki-kouei/  より引用

いつも言っている通り、この世の中に起こる、すべてのことは「必然・必要・ベスト」だと、はづきは想っています。
そのメッセージに気付き、受け取る能力が今、とても求められているような気がします。
自分の身の回りで起こる、本当に些細な出来事も、みんな、そうです。
そのメッセージに謙虚に耳を傾け、反省すべき点は反省し、改めるべき点は改めるという姿勢が大切です。
もちろん、うれしいことや素晴らしい出来事が起こった時も、それを認め、喜びと共に受け取る姿勢も大切に…。

コメント