「黄泉がえり」の映画上映が終わり,DVDを購入して鑑賞しました。
ハマリました。

あらすじは
熊本県阿蘇地方で死んだ人が蘇るという超常現象が起こる。
蘇りを通して4つの物語が進行します。最後は意外な結末がまっています・・・

普通は病気・事故以外では死(別れ)がない現実です。
それは幸せの反面,「今」を真剣に生きにくい事につながるかと思いました。
この映画は亡くなった人を想う気持ちが蘇りを起こし,ある日突然・・・

人と人とが言葉以外の音楽・手話・キャッチボールで想いを伝える場面が印象的です。
「RUIが月のしずく」を歌う場面も印象深く感動しました。

黄泉がえりテーマ「RUI 月のしずく」YouTube で見れます。