子供のころ「大きくなったらなにになる?」の会話が聞かれました。大きくなった今、「生きがいはなんだろう」と考えました。

今、時間を割いているのはある宗教団体での活動です。
20年前に「寂しさ」からその教団に入りました。といっても熱心に活動をするでもなく、「気休め」「心のより所」的な意味がありました。
趣味でも時間とお金がかかりるので、違和感はありませんでした。最近は継続に疑問に感じたのは費用からでした。

先日「カルトから離れて~私たちがたどる道のり~」のサイトを見て、依存症的な自分に気がつきました。
「カルトから出るということは、一種の喪失体験」とありましたがまさにその通りかと思いました。
お酒もそうかと思いますが、限度問題かと思いますが見極めが難しいと思います。
どうなることやら・・・