【点訳】点訳出版ボランティアサークルに参加して

今日は念願の「点訳出版ボランティアサークル・大樹会」に参加しました。
昨年より参加を希望をしていましたが「いつか夢はかなう(笑)」でした。

それまでの経過と、感想を紹介します。
大樹会の例会に初参加して感じた事があります。

(1)パソコン点訳を見ました。ソフトは「T・エディタ」を使用しています。6点の入力ができますので、点字を覚えるのに役立つのではと思いました。

(2)会報について
内容は、「新聞、週刊誌」からの抜粋です。
よく考えると晴眼者には見慣れていますが、視覚障害者にはその情報が入りませんので「なるほど」と思いました。
点訳歌詞のリクエスト点訳も、最初はなぜと思いましたが、よく考えると納得出来ました。
ご参考に歌詞点訳提供サービスとして「かしてん」があります。

・例会の帰り道、「となりのトトロ」の歌が口ずさみました。その心は「なんとなく心休まる」ムードがありました。別に外観がどうのこうの言うわけではありませんので勘違いなきように。

・次回の例会までの点字(単語)の暗記と「分かち書き」を理解したいと思った今日でした。