セラピーサイトまほろば談話室

当サイトからのごあいさつ

楽しい時を過ごしたくて「セラピスト」活動を始めたkuniです。

私のセラピストの基本は何かを与えたり、あなたを変えるのもではありません。
あなたが本来持っているものを『想い出す』また『現在のあるものに気づく』お手伝い。
全てをお任せしたり頼って来る方に合わないと思います。

昔の長屋にように「お話合い(メール)を通して本来の自分を自ら思い出す」セラピーにしたいと思います。 必要に応じて持っているテックニックをさせて頂きます

セラピスト紹介

☆あなたの現状を整理、なりたい自分などをざっくばらんにお話ししましょう!

私は雄弁に話しをしたり積極的に働きかけるタイプではなく、引っ込み事案で自分の意見が言えないタイプです。 そんな私だから出来る事、あなたの話しをゆっくり時間をかけてお聞きします。

人は混乱の最中にいると自分の考えが上手く言えず気持ちだけ焦ってします時があります。
でも大丈夫!「天は乗り越えられない試練は与えません」一緒に乗り越えていく方法を考えていきましょう!

名古屋市内での喫茶店でしたら、まず談話して良ければセラピーしましょう。
喫茶店の談話だけで解決、お互いが楽しい時を過ごせれば基本的に料金は頂きません。

まずは悩んでいる事、困っている事を整理してみませんか秘密は厳守します。

☆手話、要約筆記。点字のサークル活動をやっていました。
視聴覚(重複含む)などの障害がいをお持ちの方でセラピーに興味がある方は出来る範囲で介護・通訳を実施させて頂きますのでお気軽にお尋ね下さい。

セラピーメニュー

タッピングセラピー『EFT

EFT(Emotional Freedom Techniques=感情開放テクニック)はストレス、トラウマなどからくる精神的混乱、体の不調和を自分自身で改善し、精神を自由にするテクニックです。わかりやすくいえば、体の痛み、苦しみ、心の問題を解決できる画期的ツールなのです。
手順は簡単で、覚えてしまえばどこででも30秒程度で結果をだすことができます。

臼井式レイキ

レイキとはすべてのものを存在させている、根源的なエネルギー=宇宙エネルギーのことです。
レイキは、日本で始まった外気功と呼ばれる気功法の一種です。 宇宙エネルギーを体に取り込んで、手から出して用いるハンドヒーリング技法「手当て療法」のことを指しています。
レイキは、単なるヒーリング技術というだけにとどまらず、それを使う人に豊かに生きるための知恵を与えてくれる非常にスピリチュアルな側面も持っています。

上野テーチャから伝授 【「自宅で学べるレイキ遠隔伝授通信講座」サイトから引用】

TCカラーセラピー

パーソナリティ・ストーリー・ワーク
12色のボトルから、あなたが選んだ3つの色によって、 「内面のエネルギーや本質」、「人間関係に対する価値観」、「理想や人に見せている自分像」についてなどを見つめて行くことで自己認識をし、自分は何者であるのかを明らかにして行きます。

4本リーディング
ハートからの声と思考とのバランスが崩れると、何かに悩み、迷い、なかなか決断できずに、堂々巡りをしてしまうことがあります。
ハイヤーセルフとは、自分を幸せに導いてくれる存在のことです。
問題や悩みと向き合いたい時、自分の中にある答えを見つける手助けをします。
14色の中から4本選び、カウンセリングを行います。

ワンセルフカードセラピー

ワンセルフカードを使用したセッションを行っています。

メンタルケア・アドバイザー

「NPO法人セルフ・カウンセリング普及協会」と提携。メンタルケア・アドバイザーとして必要な、心理カウンセリングの知識や技法の習得を修了することで付与されます。

「セルフカウンセリング」とは?
1960年代に渡辺康麿によって創案された“一人でできるカウンセリング”で、自分の思いこみ(既成概念)から自由になって、自分と世界とを再発見する方法です。

疲れが取れない・物忘れが急激に発生する・理由もなくいらつく訳は?覚醒映画「くう」を見ました。

【facebookから転機】
・疲れが取れない
・物忘れが急激に発生する(高齢者を除く)
・理由もなくいらつく

これらはゆっくりと休養を取り必要に応じて医療機関で受診されて異常なしの診断があった時のお話しです。

まずは独断で判断せずに時には専門機関での受診をお勧めします。

上記の事柄が発生する背景の1つと時として表層意識と深層意識が背反する表深離脱現象があるのではと感じています。

私の場合のケーススタディの紹介を通して説明します。

ケース1
人生を方向性が変わる時
自分で無意識に行ったことあるいは自分ではどうしようもないケースもあります(例えば大企業勤めでトップ役員交代で突如行われた節約令でのリストラなど)

寝耳に水の如く突然の意図しない方向転換が発生します、これは徐々に進みある程度心の準備が出来ると次のステージに進みます。

感覚としては最初はもがいてあれやこれやの手立てを考えて行動しますが、もはやどうしょうもないと諦める(明目)段階に移行します。

ケース2
ことの発端は自分の意志で行います。例えばどうしようもなく合わない上司が現れたり、心身的な限界を感じて自ら判断して撤退するようなパターンです。

ケース1とは異なり比較的楽に短時間に次のステージに進めます。反面自分の判断で回避出来たのではと後になって後悔する場合もあります。

ケース3
ケース1とケース2を経験して、これはステージ変わりの時期が近いことを直感的に気づくケースです。

私の場合は夜勤があるのも理由かと思いますが慢性疲労が続いています。

この時に大切なのは今の仕事や事柄を本心から続けたいかを自問自答することです。

人の目を気にしたり、義務感から続けるはどうかと思います。本心(魂の声)が方向転換を表明していてもなおも意志の力で続ける選択もありかと思います。

それは強靱な深層意識(例えれば自衛隊や軍隊)を敵に回すには表層意識は余りにもひ弱です(例えるなら何も武器を持たない民間人)で結果は明白です。

深層意識は肉体的な不注意や精神的なダメージを与えてきますが、それでも闘いを挑むのもありかと思います。

例で言えば名古屋から大阪の目的地に向かうために乗った新幹線が、車内アナウンスで東京行きで乗り間違えを知った時の対応に似ていると思います。

多くのスピリチュアル系では本来の役割や使命を果たすために深層意識に従うことを示唆しています。
確かにそれに従えば楽でスムーズに進めます。

私は思うのですが、それは大阪に向かう目的に依ると考えています。イベントや会合で大阪に行くことが目的なら、気 づいたら次の駅で乗り換えるのがベストです、しかし予約のない気楽な観光旅行なら東京行きに変えるのもありかと思います。

どちらも無意識は行き先が間違っていますよの警笛をならします。メリットデメリットを考慮してそれに従うか自分の考えを押し通すかの自由が人々に与えられています。

ブログでは今の状況(ケース3)に対して彼らが画策した感動的なストーリーを追記したいと思います。

追伸
ビッグコミックスオリジナルで連載中のジョージ秋山著の浮浪雲が今週最終話になりとても気になっています。

~~

facebookで知った覚醒映画「くう」を見ました。これは映画版の瞑想でしょうか、深い意味のなさそうな映像で頭を空っぽにする技法?

これを見て人が出て来ないと怒りだす人がいて、この人は後日上映会に強力なサポーターになったそうです。60分以上の映像で自分の心を向き合う映画のように感じます。

風のセラピスト・動揺アートセラピー

童謡アートセラピーは童謡を聴きながら絵を描くだけで「穏やかに自分を知る」セラピーです。

公開されたテキサスを元に用紙と12色以上のクレヨン、クレパスと色鉛筆を揃えるだけです。
100金で揃えれば300円+税で用意出来ます。

ご自身で出来て無意識に安全にアクセス出来るセラピーです。優しい童謡音楽を聴きながら癒されてみませんか?!
子供の情操教育や高齢者にもピッタリです。

サイトはこちら
自己啓発と意識の向上で社会貢献活動を行う風のプロジェクト

進みたい(進むべき)方向性は

昨日のブログの続編になります。

☆5年前に最初のカウンセリングの学びとして受講した「メンタルケアアドバイザー」の更新の案内がありました。課題を提出して更新を受けようと思っています。

「メンタルケアアドバイザー」の紹介です。

☆「風のプロジェクト」で風のセラピスト養成講座を受講することにしました。

紹介文
『「人を癒すことで、たくさんの人に喜んでもらう仕事がしたい」

「セラピストとしての資格はとったものの、活躍の場が……」

ずっとそう思っているだけですか?

シンプルで強力な新しい癒しのメソッド「童謡アートセラピー」を身につけて、今すぐあなたも「風のセラピスト」になる事が出来ます‼︎

~ ~

「風のプロジェクト」に賛同して頂いて、将来的に海外の後進国などにボランティア・スタッフとして優先的に同行して頂いたり、全国各地で開催される無料ワークショップを主催して頂いたり、講師として活躍して頂けるような心あるセラピスト希望者を募ります。』

に惹かれその姿を想像したらワクワクしたので思い切って申し込みました(^ー^)

☆はづき虹映さんの動画を元に自分のライフステージ表を作成しました。
ブログにリンクが張ってある『「タイコの達人・御木裕樹」先生』との対話動画と「8月19日に開催された『はづき虹映・お誕生日感謝祭』の無料配信動画はお勧めです。

因みに内容は
1部は、「二極化の時代」をテーマにした、はづき虹映の講演会。

2部は、天の声・せき子との「はづき虹映」に関する爆笑Q&Aトーク、

そしてエンディングが、御木先生との
『道ひらき・和太鼓パフォーマンス「虹龍」』という構成です。

ブログにありますが「通常、はづき虹映が講演会に呼ばれて行く場合、大体2時間ほどで、参加費は5000円ぐらいの設定が多いので、この動画は、それ以上の価値が確実にあると想います。」の通りです。

これからの時代の方向性を読み解き、対処するためのノウハウが満載です。

これは数秘「33-6」のライフフローチャートです。

☆ケア中に運命の転換期に見る「天使の梯子」と遭遇しました!どんな未来が訪れるやら楽しみ(^ー^)

何となくカラー

お勧め
TCカラーセラピスト
TCカラー代表のブログ

RED(1次色)
~連想物~
火 ・血 ・太陽 ・熟した実 ・花 ・唇
~共感覚・感情~
味:辛い(刺激)、音:うるさい、その他:痛い、かゆい、熱い、興奮、派手、威圧、近い
~思想的象徴~
二区分:男性性、三区分:動(活動・変化)、四元素、五行:火、ベースチャクラ
~補色~
グリーン(反対語:R→危険、G→安全)(共通語/生命、前進、変化)
・赤い火(山火事、火山)
危険、恐ろしい、コントロールできない、焼き尽くす、奪う、燃える、熱い、激しい、火傷、エネルギー、活発 ・赤い血 生命、生きる、子孫繁栄、血縁、危険、戦争、革命、ケンカ、争い、紛争、戦い、競争、勝利、敗北、死、犠牲
・赤い太陽(朝日と夕日)
1日がはじまる、活動開始、現実、行動、目標設定、働く、仕事、エネルギー、1日が終わる、体を休める
・赤く熟した実(トマト、りんご、さくらんぼー)
食物、食べごろ、成熟、惹きつける(植物の補色)、誘う、リードする、犠牲、豊か
・赤い唇
セクシー、セクシャリティ、誘惑、リードする、娼婦 ・赤い花(バラ) 華やか、晴れやか、めでたい、情熱、求愛、強烈な恋

YELLOW(1次色)
~連想物~
・太陽(ひまわり)
・光 ・豊穣(秋、稲、麦)
・金
~共感覚・感情~
味:酸っぱい、音:黄色い歓声、その他;軽い、明るい、楽しい、広がり(膨張)
~思想的象徴~
三区分:知(変動、柔軟、四元素:風、五行:土 ソーラプレクサスチャクラ、ユダ
~補色~
パープル(反対語:Y→論理、昼 P→直感、夜)(共通語/高貴、プライド)
黄色い太陽
・明るい、希望、輝き、眩しい、照らす、上(高いところ)、中心、ポジティブ、楽観的、逃げる、具合の良い、軽い太陽の光・脳を刺激する、明晰性、知性、英知、論理、計算、分析、打算、勉強、好奇心、教える、考える、研究、アイデア黄色い豊穣・豊かさ、収穫、報酬、実り黄金・金・お金、最も価値のあるもの、富、権力、財産、地位、名声、1番、ゴール、華やか。ゴージャス、成功、ビジネス

BLUE(1次色)
~連想物~
・空
・水
・海
~共感覚・感情~
味:苦い、音:静か、その他:冷たい、寒い、鎮静、さわやか、悲しい、落ち込み、遠い
~思想的象徴~
二区分:女性性、三区分:静(不動、安定)、四元素;水、五行:木 スロートチャクラ
~補色~
オレンジ(反対語:B→内向、O→外向)(共通語/感情、コミュニケーション)
青空
・平等、平和、公平、包み込む、抱え込む、平穏、精神性、遠ざかる

・冷たい、クール、さわやか、清らか、冷静、落ち着き、大人しい。内向性、保守性、誠実、まじめ、受動性、流れる海・広い、大きい、海外、自由、冒険、未知、存在意識、文化が眠る(知識、知恵)、アトランティス

ORANGE(2次色)
~連想物~
・太陽 
・火(松明、焚き火、ろうそく) 
・オレンジ、みかん
~共感覚・感情~
味:甘い、甘酸っぱい その他:あたたかい、明るい、楽しい、めでたい、喜び
~思想的象徴~
スプレーンチャクラ(セイクラルチャクラ)
~補色~
ブルー(反対語:O→外向、B→内向)(共通語/感情、コミュニケーション)
オレンジの太陽
・サンシャイン、サンライズ、南国、あたたかい、陽気、楽しい、リフレッシュ、気分転換、発散、はじける
オレンジの火
・あたたかい、人が集まる、お祭り、賑やか、イベント、社交、交流、コミュニケーション、協力、協調オレンジ・みかん・食べ物、食欲、食事、ビタミン、代謝、元気、美容、健康、リフレッシュ、気分転換、発散

GREEN(2次色)
~連想物~
・植物(草、葉、草原、森林、ハーブ) 
・自然
~共感覚・感情~
味:苦い、その他:賑やか、癒し、リラックス、安定、安全、平和
~思想的象徴~
四元素:地(土)、五行:木、ハートチャクラ
~補色~
レッド(反対語:G→安全、R→危険)(共通語/生命、前進、変化)
植物(草、葉、草原、森林、ハーブ) 
・安全、生命、成長、変化、前進、背景(平凡、ありふれた、比べる)、引き立て役、中立、未熟、永遠、再生自然・ナチュラル、そのまま、ありのまま、真実、自然体、のびのび、ゆとり、スペース、愛、調和

PURPLE(2次色)
~連想物~
・宇宙 
・夜の窓 
・希少性(高価、貴族の色、プラプラ貝 ・群咲(紫草))
・花~共感覚・感情~味:苦い、その他:不安、心配、恐怖、暗い
~思想的象徴~
クラウンチャクラ
~補色~
イエロー(反対語:P→直感、夜 Y→論理、昼)(共通語/高貴、プライド)
宇宙・夜の空
・神秘的、暗い、見えない、直感、不安、心配、恐怖、分かりにくい、複雑、遠ざかる、孤独、逃避、理想、夢
希少性(高価、貴族の色)
・高貴、プライド、めずらしい、特別な、変わっている、個性的、独創的、創造、想像、価値、自信、威厳、威圧
紫の花(すみれ→バイオレット、藤→ウィスタリア)
・聡明、誠実、女性(松の木は男性、藤は女性)、上品、気品、憧れ、高嶺の花、プライド

CORAL(3次色)
~連想物~
・珊瑚(出産、子宮、母性) 
・女性(かわいい、女の子)
~共感覚・感情~
甘い、その他:あたたかい、やさしい、愛、かわいい
~補色~
ターコイズ(反対語:Co→あたたかい Tu→つめたい)(共通語/南国の海)
珊瑚(出産、子宮、母性)
・繊細、保護、変化に弱い、集団、南国の海、あたたかい、陽気、楽天敵、ポジティブ、明るい、母性、養育的女性(かわいい、女の子)可弱い、かわいい、守ってあげたい、守られたい、幼い、未熟、子供っぽい、ぶりっこ、配慮、受動的

GOLD(3次色)
~連想物~
・金 
・豊穣(秋、稲、麦) ・太陽(ひまわり) 
・光~共感覚・感情~味:酸っぱい、その他:明るい、楽しい、華やか、あたたかい
~補色~
インディゴ(反対語:Go→輝き、論理 In→暗闇、直感)(共通語/知性、目立つ)
*YELLOW参照(特に、金、豊穣)

LIME(3次色)
~連想物~
・若葉 
・芽 
・菩提樹(悟り、瞑想、ありのまま) 
・植物
~共感覚・感情~
味:酸っぱい、その他:やさしい、新鮮な
~補色~
ピンク(反対語:Li→子供のまま Pi→大人になる(共通語/若い、ありのまま)
若葉・芽
・春、スタート、リセット、やり直す、生まれ変わる、若い、未熟、可能性、新しい、新鮮、敏感、感受性
菩提樹
・お釈迦様、悟り、瞑想、ありのまま、フィルターのない、事実のまま、心の浄化、シンプル、リラックス

TURQUOISE(3次色)
~連想物~
・海(イルカ) 
・河 
・水(トルコ石)
~共感覚・感情~
味;苦い、音:静か、その他:冷たい、寒い、鎮静、さわやか、悲しい、落ち込み
~補色~
コーラル(反対語:Tu→つめたい Co→あたたかい(共通点/南国の海)
河・川
・流れる、流される、柔軟な、危険を避ける、過去・現在・未来(原因と結果の法則)、人間関係
*BLUEの海、水を参照

INDIG(3次色)
~連想物~
・深海 
・宇宙の彼方 
・暗闇 
・深い(・宇宙 ・夜の空・・・PURPLE参照)
~共感覚・感情~
味:苦い、その他:不安、心配、恐怖、暗い
~思想的象徴~
サードアイチャクラ
~補色~
ゴールド(反対語:In→暗闇、直感 Go→輝き、論理(共通語/知性、目立つ)
深海・宇宙の彼方、暗闇
・孤独、深い内省、自閉的、落ち込み、社会と調和しない、独立、不安、心配、恐怖、人から理解されにくい、寂しい
深い
・本質、洞察、深く考えずぎる、知性、知識、哲学、サードアイ、直感、本物を見抜く、奉仕、深い愛、導く

PINK(3次色)
~連想物~
・花(撫子、桃の花、桜、ライラック) 
・愛情 (・女性・・・CORAL参照)~共感覚・感情~味:甘い、その他:あたたかい、やさしい、愛、かわいい
~補色~
ライム(反対語:Pi→大人になる Li→子供もまま)(共通語/若い、ありのまま)
花(撫子、桃の花、桜、ライラック)
・清楚、可憐、引つける、美しい、装飾(化粧、ファッション)、美容、ロマンチスト、若返り、大人になる、未熟愛情・恋愛、自己愛、無条件の愛、見返りを求める、条件付きの愛、奉仕、博愛、与える、分配する、幸せ

DARK(黒・茶色)
~連想物~
・土(・闇・・・INDIGO参照)
~共感覚・感情~
味:苦い、その他:あたたかい、安定、安心
~補色~
クリア(反対語:D→闇、終わる C→光、始まる)(共通語/完全、全て)
土・木(幹)
・グラウンディング、肉体、現実、有形、動かない、根付く、開墾、安定、継続、保守的、堅実、重たい、試験、学習

CLEAR(白・透明・シルバー)
~連想物~
・光 
・水
~共感覚・感情~
味:無い、その他:無、すっきりした
~補色~
ダーク(反対語:C→光、始まる D→闇、終わる)(共通語/完全、全て)
クリアな光
・全てが内包されている、完全、完璧、自信、過小評価、過大評価、ゼロか100か、導く、希望、方向性クリアな水濁りのない、純粋、浄化、余分なものを手放す、傷つきやすい、やり直す、リセット、邪念を取り払う、清らかな

ひっそりマヤ歴

20の太陽の紋章

感性や魂の方向性が分かります。
太陽の紋章の数の求め方
・運命数(KIN)【7/7頃に紹介予定】を20で割ります。割った後の「余りの数」が、あなたの「太陽の紋章」です。
あなたの運命数(KIN)÷20=□余り□←太陽の紋章

1赤い竜
生命を育む、滋養を与える、現象面が動き出す
赤い竜の人の性格やテーマ
3次元ー現実的に目に見える形で人に施す、命の躍動、看護婦さんのように手を出して上げる、世話好き
赤い竜の日とWS(KIN1~13)のイメージ
・三次元に何かが始まる、気づく、現実が動き出す
・現実に目を向けたり、動く
☆この紋章のキーワードは「生命の尊厳性」。命の大切さを実感できた時に、持ち前の母性(男女関係なく)が目覚めます。エネルギーを象徴する赤と、パワーや勢いを示す龍が組み合わされた「赤い龍」はひとたび自分でこうと決めると誰にも止められない行動力を発揮しますが、とことんまでがんばり過ぎて、プライドが高いので弱音を吐かずに極限までいってしまう傾向が強いです。

2白い風
スピリット(霊)、繊細な感性、本当の自分が強く出る
白い風の人の性格やテーマ
・目に見えないものが好きだったり、興味を持つ
・想いたった事を行動に移すので、どんどん展開する
・元気でパワフルに見えるが繊細
白い風と日のWS(KIN222~234)のイメージ
・自分の見えないところに意識が行く
・目に見えない部分にいく、自分の内面に目がいく
・感じないものが感じる、人に意識を向ける
・心お大切さを知る、感じたりする
☆純粋で繊細、感性豊かで霊的にも敏感なところがあります。繊細に見えないタイプの人のほうが多いですが、そういう人ほど細やかな心を持っています。その思いがうまく伝わらないと強行突破の言動に出る場合もあります。
それは求める「共感・共鳴」が得られない時です。
白い風の「風」は呼吸を意味し、宗教的な呼吸とは「祈り」「念」を示します。そのために心から祈ったり念じたりしたことは実現化しやすい特性もあります。

3青い夜
豊かさ、豊かさを夢見る、目標を目指して前進する
青い夜の人の性格テーマ
・目標が大きい、大きい目標があると頑張れる、大きな夢がないと頑張れない
・自分の領域を大切にする、人のスペースも大切にする
・無限の闇、大変な事に蓋が出来る、大変そうに見えない
・どこまでも頑張る、人には本当の事を言わない
青い夜の日、WS(KIN183~195)イメージ
・答えの出る城の変化
・色んな状況になっても目標に向かって前進する
・力が出る、目標が見えてくる
☆キーワードは「夢」と「豊かさ」。マイペースで自分の世界を持っていて、夢や目標に頑張っています。頑張ることで、人にも夢や勇気を与えます。
同時に夢を実現するために資金作りもしっかり励みます。ケチと言われることもありますが、出すべき時には惜しげもなくお金を出すタイプです。
人とは一定の距離をおきたがり、家にズケズケ入られるのを嫌がります。

4黄色い種
種、イデア(アイデア)、開花の力、気づき、きっかけを与える
黄色い種の人の性格やテーマ
・インスピレーションがある、自分の感覚を大切にする
・思った事をする、負けない、言い出したら聞かない
コツコツ勉強する、人にも気づきのキッカケを与える
黄色い種の日、WS(KIN144~146)イメージ
・まとめ、種をまく期間
・気づきの力が働く時、次の事につながる事が起きやすい
☆「種」に象徴されるように、ものごとを基本から知りたがり納得しないと進めないタイプです。種から目が出て花が咲くように「目覚め」や「気づき」を大切にして、知って分かって納得するのが何よりたのしいです。
それでいて、1つの事を掘り下げて深みにはまる事もあります。いい意味で深みにはまる事が大切で、そうでなければ守備範囲が広すぎて収集がつかなくなります。
「気づき」が人に向くと、周囲に配慮する人になります。そのために普段は理屈で納得しないと動かないわりに情で動くこともあります。人望を集めやすい反面、異性関係をややこしくする反面も持っています。

5赤い蛇
本能、血と情熱、真実を暴く、本質と向き合う
赤い蛇の人の性格やテーマ
・上っ面ではなく、事実を探求する、本質が大好き
・突き詰め、エキスパート、物知りな人が多い
赤い蛇の日、WS(KIN105~117)のイメージ
・変容の城
・本質、真実が見えてくる、基本的な事を向かう
・自分のしたい事が分かる、失くした物が見つかる
・自分の事、他の人も見えてくる
☆「赤」で象徴される情熱の人で不正を許さずに真実を暴きたくなるタイプです。どんな時にも自分の意見をはっきり主張して、人と言い合いになるのもいといません。
頭脳明晰で才能豊か、しかも努力家でかなう人はいませんがシャイで神経質なので赤い蛇です。
気を張っている時間が長いので休みの日はリラックスしています。
人との距離が近く、スキンシップが大好きなロマンチストですが、生理的に嫌いな人はとことん嫌う両極端です。
富や財を象徴する「蛇」がついている紋章で、金銭面で恵まれやすく苦労が少ないです。

6白い世界の橋渡し
橋渡しする力、死(再生)の力、架け橋、価値観の再生
白い世界の橋渡しの人の性格やテーマ
・終わる事で始まる、人と人との橋渡しを感覚的に行う
・今までの価値を終わらせる、人と人の橋渡しをあうるが自分は入っていかない
・向こうからの情報(霊的なセンスがある)
白い世界の橋渡しの日、WS(KIN66~KIN78)のイメージ
・人との出会い、関わりが多い、こういう物だと思っていた事がガラッと変わる
・執着していたものを手放す、ずっと一緒だと思っていた人と別れる
・今までと変わって、新しいものを取り入れる、価値観が変わる
☆人と人をつなぐ橋渡し役を果たす紋章です。コミュニケーション能力に優れ、存在感のあるカリスマやスケールの大きい人が多いです。周囲に大きな影響を与えます。
最初から君臨するカリスマではなく、下積み生活が長い人や苦労人が多く、相手の立場を思いやりから人々の絶大な信頼が寄せられるタイプです。
そのための透明感がある事が重要です。
親や先祖への想いが深い人も多いです。

7青い手
理解し把握する、癒し、手、自分を認識する、思い知らされる
青い手の人の性格やテーマ
・知りたがり屋、理解出来ないとやらない、理解すると癒しの力が働く
・完成させるのが早い、認識させるのが早い
・ちょっとだけ説明すれば良い、手にまつわる活動をしている方が多い
青い手の日、WS(KIN27~KIN39)のイメージ
・認識する、自分の事を知る、思い知らさせる
☆「青い手」の「手」が象徴するには「癒し」です。
青い手の人は分析能力が高く、人をキチンと理解できるので一緒にいる人は深い癒しが得られます。そのことを喜びと感じます。
「体験する」も大切なキーワードで、机上の空論ではなく実体験をして覚えます。
人の痛みや悲しみを実体験してこそ人を癒せます。人から裏切られた経験が心の傷になることも多いですが、その経験は必ずプラスに転換されます。
手先が器用な方が多いです。

8黄色い星
黄色い星の人の性格やテーマ
・見た目が美しい
・形を見出す
・美しいものが好き、内面の美しさに気が付いたら外面はどうでもいい
・変わったものだったりする、形を整えて今を大切にするので待てない
黄色い星の日、WS(KIN248~260)のイメージ
・形を整える、形を見出す、出来ていなかった事をやる日
☆生まれながらにして美しいものに意識が行きやすく、美的センスは抜群です。
人にもそれを求め、非常に厳しい人が多いです。しかも相手のマイナス面、不足面を的確に突いてくるので、反論の余地がありません。
本人がやるべきことをやるプロ意識が強い仕事人のために、どうしても目につくのです。
自然体の人も多く、愛想良くする必然性を感じないので無愛想な人もいます。
芸術的センスに溢れ、自分の美学に生きるために、表面的に合わせずに妥協をしません。そのためにトラブルになることもあるので、譲歩も必要です。

9赤い月
赤い月の人の性格やテーマ
・水、浄化がテーマ、一言一言に説得力、重みがある
・誰もやった事がない分野を始める、痛みをエネルギーに変える,痛みがある事に会いやすい、痛みに強くなる
赤い月の日、WS(KIN209~221)のイメージ
・落とし込みの時期
・浄化的な事が起こってくる、いらない物を流す現象が起きてくる
・水が流れるような勢い
☆新しい流れを作ろうとする意志がとても強く、より良いものや新しいものを目指して改革する人で、使命感に燃えて命がけで役割を果たそうとします。
意志や言動は徹底して、やると決めたら完遂するまで、自分の決めた立ち位置からテコでも動きません。
頑固者であると同時に、美形・華やかな雰囲気の人が多いです。
この紋章に「水の力」の意味もあり、水商売で成功を収めている人も多いです。
もう1つ「浄化」の意味も持っています。

10白い犬
誠実、忠実さ、家族愛、不透明さを明らかにする
白い犬の人の性格やテーマ
・誠実で忠実でまじめ
・一途で一直線
・自分の世界を持っている
・独創性がある事を持っている
・人にも仕事にも真面目にする→本人はそうは思っていない、本人は手を抜く所を知っている
・自分の感覚を疑わない
・チャネリングリーデングしている人が多い
白い犬の日、WS(KIN170~182)のイメージ
・明らかにされる、不透明な事や置き去りの事が表される
・忠実さを問われる事が起こってくる
・置き去りの問題がはっきりする
☆キーワードは「家」「家族」。忠義心に篤く、支えることに真の喜びを感じる家族愛の人です。
「家族」は実際の家族も大切にしますが、属している部署・会社全体・日本全体・世界全体を家族と思う発想につながります。「家族」の範囲がどこまでかで、生きる度量が違っていきます。
厳しさこと愛だと確信しているので身内に厳しいのが特徴です。
朝早く起きるのも得意です。
どこまでも家と家族が好きで、素敵な家庭と家を作ることを人生の大きな目標にしている人もいます。

11青い猿
高い精神性、トリックスター、内面的な気づき
青い猿の人の性格やテーマ
・内面を育む(精神的)
・内面を鍛え、させられる事を言ったり、やったりする
・ピエロのように熟練した人できないことが、そのように見られない
青い猿の日、WS(KIN131~143)のイメージ
・一番変化が大きい(動く時)
・内面の気づきがある、考えさせされたり考える時期
・精神的に動かされる、トリッキーな事が起こる
・幻想ー現象の裏側の事を考えないといけない
☆さまざまな分野での能力が高く、想像力、イメージ力も強い、ひらめきの天才肌です。遊び心溢れていつも楽しいことに生きています。
サービス精神旺盛なひょうきん者でコミュニケーション能力も高いので、どこに行っても人気者です。
但し、周囲の空気が読めずに突っ走って、とんでもなく浮いてしまう場面があります。
人々に喜びを与えることで幸福感に包まれます。
不思議なもの、神秘的ものが好きで強く惹かれます。

12黄色い人
自由意思、高次の心としての人間性、思い通りにならない事にきづきや発見
黄色い人の人の性格やテーマ
・しっかり自分を持っている
・頭の回転が早いけど怒られたるする、怒られストレス
・周りから幸せそうに見られる、余裕に思われる
黄色い人の日、WS(KIN92~104)のイメージ
・自分の思い通りにはいかない、本当の自分が出せない
・やろうと思った事が、起きる事で何かに気づき成長出来る
☆自分の自由意思を大切にして、拘束や強制を非常に嫌がります。それは自分の生き様に強いこだわりを持っているからです。
この紋章には「道」の意味もあり、時にはわがままと思えるほど自分の考えを通します。それは自分のスタンスで譲れない要件です。
センスのいい人、一芸に秀でている人が多いです。
多少のわがままであっても、ぶれないで一本筋が通っているので、常に一定の指示を集めるスター的存在です。
逆に合わない人は次第に距離を置いていきます、才能を発揮するには良き協力者が必要です。

13赤い空歩く人
人の成長を手助けする、天と地の柱、レベルアップを促される
赤い空歩く人の人の性格やテーマ
・自分で制限をつくるが、制限をクリアする事で成長する
・欲がない、引いてしまう、言う前に諦める
・人が制限をつくるのが許せない、周りのためなら一生懸命できる

赤い空歩く人の日、WS(KIN53~65)のイメージ・成長を促す力、現状からワンランクアップを促される
・強引に上げられる
☆社会貢献に喜びを感じる紋章です。
志を立てて生きているので人々の成長を手助けを熱心に行います。
話すことが名言めいている言葉を発します。
経験を重視するのも特徴で、必ず現場に足を運び、そこで感じる事や分かる事を大切にします。
交友関係が広く、交際費は惜しみません。また不思議なものが好きで、探求心旺盛な一面を持っています。

14白い魔法使い
魔法の力、魅惑する、罪を許す女神、許容範囲の広がり
白い魔法使いの人の性格やテーマ
・言い知れぬ味を出している、周りから覚えられる
・何でも受け入れる、自分が背負い込む
・怒るポイントは人と違う、人が背負っているものを落とす仕事
白い魔法使いの日、WS(KIN14~26)のイメージ
・心の許容範囲は広がる、受け入れ難い事、許し難い事が起きやすい→本質的な愛と勇気がためされる
☆物事を真面目に捉えて、どんな時も全力投球します。反面、どこか可愛げがある天然の要素が同居する絶妙なバランスが魅力を作っています。
サプライズも好きで、普段から想像出来ない、意外性のある企画を考えたりします。
自分がいつも真面目にベストを尽くすので、不真面目な人やベストを尽くさない人を許容できずに責めてしまうことがあります。そしてその場のムードを息苦しくさせてしまいます。
人を許して受け入れれば、人々の指示や応援を得ることが出来ます。

15青い鷹
見通す力、クールな知性、ビジョン、先の見通しがつく
青い鷹の人の性格やテーマ
・将来を見通す力、冷静な判断力
・クリエート、創作、陶芸、絵
青い鷹の日、WS(KIN235~247)のイメージ
・落とし込みの中の変容
・次への展開の見通しは開く
・このな事を続けていくんじゃないんか
☆この紋章には「心」の意味のあって、鋭い勘や洞察力を持っています。
冷静でシビアなので、人のマイナス面が目について、毒舌家が多いです。話して面白い人が多いですが、毒舌の矛(ほこ)を収めて長所を見る心配りも大切です。
常に未来を見ていて、客観的に絶えず人の心を観ているために交渉力も抜群に高いです。
自分に責任がないと傍観者に徹して、あまり真剣に交渉に当らない面があります。周囲・本人のためにある程度責任のあるポジションに就くと、手腕を発揮します。

16黄色い戦士
戦いの力、困難を突破する力、知性、チャレンジする
黄色い戦士の人の性格やテーマ
・人と人をつなぐ、知識でつなぐ
・自分と向き合って打破する、次の困難がやってくる
・確認して進みたい、動き出すと大きな行動をする
黄色い戦士の日、WS(KIN196~208)
・答えが出てくる城の答え
・2~3日かかる仕事が1日で終わる
・わだかまりにチャレンジする、情報が入ってきやすい
・人のためにチャレンジする事が起きてくる
☆さまざまなものに挑み、挑戦することで喜びを感じます。戦いの本質は「自分との戦い」で課題やテーマを作って、それに向かって挑戦していきます。行く手に困難が待っているほどテンションが上がり突破していきます。
自問自答が多く、そのことが心の落ち着きにつながります。
うそを嫌い、実直・率直です。そのために周囲から厚く信頼されています。ただ本音をズバリと言い過ぎて敬遠されたり、誤解されたりすることもあります。
生涯、挑戦し続けるので、それを止めると調子を崩します。「挑戦に疲れた」と休息しても、休んでいるうちに、持ち前のチャレンジ精神が湧き上がってきます。

17赤い地球
シンクロニシティの力、心の連帯、直観的な感覚、導かれる
赤い地球の人の性格やテーマ
・感覚的、直観的に理解する
・ナビゲーション的立場、指導者、共存共栄する活動、グループ、やり手が多い、周囲から理解されない
赤い地球の日、WS(KIN157~169)のイメージ
・直観力が冴える
・目に見えない力で導かれるように現実が動く
・一人じゃないことに気づく
☆寂しさを感じやすく、心のつながりや絆を求める紋章です。
赤い地球には「リズム」や「シンクロ」の意味があります、バランス感覚にも長けています。
リズム感をアンテナにして、自分の内面と共鳴する感動、魂の震えるような感動を常に求めています。それに出会ったら説得力を持って感動を伝えようとします。その結果、波長の合うつながりが出来ると真に落ち着き、癒されます。

18白い鏡
永遠の人の性格やテーマ
・今ではないところを見ている、尽きる事のない探求心を持っている
・ずっと変わらない仕事に関わっている
・拘っているが柔軟、歴史や時代を感じるものが好き
・普段は温厚だが言うべきことは言う
白い鏡の日、WS(KIN118~130)のイメージ
・現実に行っている事が今だけじゃない、過去の事を振り返ったり未来の事を届けてくる
・ノスタルジアな気分、神社に行ったりする
☆「白い鏡」は内面を見つめることの象徴と人を映す鏡を意味があります。マイナス要素の強い人は、自分の姿を映されると苦痛なので、結界が張ってあるように近づきません。
自分にも厳しく、逆境を乗り越えて自分を磨き上げるところがあります。この体験が貴重です。
礼儀作法を守り、自立心が強く、人との距離はあまり縮めません。人によっては近づきがたく感じることもあります。
しかし自分の守るべきものが脅かされると体を張って守ります、自分の立ち位置が脅かされると、守ってくれない人(配偶者や上司)は即、心の中で割り切ります。

19青い嵐
青い嵐の人の性格やテーマ
・人の心に火を灯す
・教育に携わる人が多い、火付け役
・やさしく火を点ける事や、凄い勢いで火を点ける
・家族や家庭がテーマ、考えさせるテーマ
青い嵐の日、WS(KIN79~KIN91)のイメージ
・鍛錬の城の変化
・勢いがあったり、ほのぼのしている、両極端、両極端のエネルギーで揺れて修正
・軌道修正する力、激しい変容が起こる13日間
☆大変パワフルな紋章で発散して外に向かうエネルギーと自分自身に向かうエネルギーの両面を持っています。
思い込みが原動力になり、プラスに動くと大きなことが実現できます。また黙々と働くので周囲には気づかれにくいです。エネルギーを放出し切ることで、より大きなエネルギーを得ます。
二面性を持つだけに常に理解者を求めています、よき理解者に恵まれると安心してバリバリ働けて才能も発揮しやすくなります。その強大なエネルギーで人を巻き込んで状況を変えていく力が旺盛です。
この紋章には「かまどの神」「家族団らん」の意味もあります。

20/0黄色い太陽
太陽の力、次の次元に移行するエネルギーを与える、次への起因を作る
黄色い太陽の人の性格やテーマ
・どんな立場の人でも同じ様に接する、受付、接待の人も多い
・周囲の人が喜んでくれると嬉しい
・いい加減、アバウト、気軽に付き合える、円満
・子供でも形が出来あがっている
黄色い太陽の日
・完結、さらし出す、そうやって進んで行くかを照らし出す。

☆責任感が強いしっかり者で、人にはどんな時も平等に接して言動にも一貫性があります。上の立場に立った時に一緒に働く者にとって非常に好ましいです。主人意識が強く、よやかく言われる事は好まないので、下で仕える立場には向いていません。
自分がぶれないだけに、指示がコロコロ変わるのを非常に嫌がります。もっとも細かいことは覚えていないので大枠が変わらなければ問題にはなりません。
自分の意見、考えが通って当たり前と思っている面がありますので、足るを知る精神が必要です。

銀河の音

生まれ持った性格や能力が分かります。
銀河の音の数の求め方
・運命数(KIN)【7/7頃に紹介予定】を13で割ります。割った後の「余りの数」が、あなたの「銀河の音」です。銀河の音の意味は明日以降に紹介します。
あなたの運命数(KIN)÷13=□余り□←銀河の音
※13で割り切れる場合は銀河の音は「13」です

音1磁気
思想を統一する、思想を決定する、ひらめき、始めるきっかけ
音1の人の性格やテーマ
・迷いのない決断
・集中力-1つの事に集中すると成果が上げれるが同時に複数の事は苦手、始める力
・引き付ける、知力がある、つくった物が引き付ける
音1の日、磁気の月(G毎年7月26日~8月22日)のイメージ
・1~130日間展開
テーマ:思ったこと、きっかけ、始まり

☆即断即決の人でリーダーとして活躍。ポジティプな精神が開運のカギ

音2月
2極化、2次元の創造、二極を意識する、はっきりさせる
音2の人の性格やテーマ
・二つの性格、性質を分析する能力、周りを観察する能力がある
・偏っている人もいる
・はっきりさせる
音2の日、月の月(G毎年8月23日~9月19日)のイメージ
・2元性を意識する日、安定させる、はっきりさせたくなる

☆白黒ハッキリさせたい不屈の人。「批判よりチャレンジ」が幸運のカギ

音3電気
くっつける、互いに奉仕する、点と点がつながる
音3の人の性格やテーマ
・衝撃的、感動的
・感動しやすい、びっくりしやすい、感動が大きい
・色々な所に行って色々な事をする
・新しい事を取り入れて若く見られる
・サービス精神旺盛、頼まれたら断れない、つなぎとめる、常識の範囲で動く
音3の日、電気の日(G毎日9月20日~10月17日)のイメージ
・広がっていく、活性化していく
・2で分かれたものを、つなげて展開させる
☆人や物事をつなぐ素直な調整役。なんでも実体験するのが開運のもと

音4自己存在
観測する、定義する、フォーマットを創る、自身を計測、安定
音4の人の性格やテーマ ・調べずにいられない、事細かく突き詰める ・自分の中に入っていく、探求する人 ・解っていないのに定義する ・一言で表すあだ名をつける
音4の日、自己存在の月(G毎年10月18日~11月14日)のイメージ ・3で起こった事を計測する、やり始めたらずっと続いた ・考えさせられる出来事が出てくる ☆深堀りタイプの勉強家。1つの道を究めることが成功と幸せにつながり

音5倍音
中心を定める、センタリングする
音5の人の性格やテーマ ・迷うが徹底的にやる、融通が利かない、平面から立面になる ・これと決めたら、やり続ける ・いつも同じものを食べる ・全体の中の個、遠隔に直す、全部が多く決まるまでさまよう ・やりたい事が多く迷う
音5の日、倍音の月(G毎年11月15日~12月12日)のイメージ ・方向を定めていく、定める ☆ふだんはのんびり屋だが、いざとなると底力を発揮。その底力が幸運を呼ぶ

音6律動
(平等な)組織、気管を造る、全体のバランス
音6の人のテーマ ・自分の事を大切にすると同じように周りを大切にする ・自分が良いと思うものを周りに勧める、トータルに考えられる ・立場の違う人の言い分が分かる、精神性とお金も大切とバランスが取れる
音6の日、律動の月(G毎年12月13日~1月9日)のイメージ ・全体の視点で考える ☆動じないマイペースの人。横のつながりに、目上への意識を加えれば最強に

音7共振
調律する、チューニング、偏りを整える、大きくシフトする
音7の人の性格やテーマ ・チャンネルが合うと思わぬ成果が上がる、手に入れるのが早い ・上手くいく、強運、関わると恩恵が受けれる ・達成感が少ない、引き寄せの力が強いので良いことも悪いことも寄せる
音7の日、共振の月(G毎年1月10日~2月6日)のイメージ ・13日の真ん中で前半の偏りを整える ・不思議なことが出来る ・調律する日 ☆鋭い五感と第六感を持ち、不思議なもの大好き。情報の活用がツキを呼ぶ

音8銀河
調和的共振、お互いを調和させる、思いを伝える
音8の人の性格やテーマ ・気持ちで動く、情に弱い、思いを伝える事が得意、受けるのも得意 ・感情輸入が得意 ・一対一で本領を発揮する ・生き物が相手でも向いている、キチンとしたい ・キチンと進みたい
音8の日、銀河の月(G毎年2月27日~3月6日)のイメージ ・自分の考えを話したくなる、訴える ・日頃言わない事を言ったり、伝える ・気持ちに響く事が起こってくる、再認識の日 ☆世話好きのヒューマニスト。有機体と共鳴することが幸運を引き寄せる

音9太陽
意図の動脈、状況が大きく展開する
音9の人の性格やテーマ ・何をするつもりでもドキドキ、ワクワクするプロセスが特徴 ・途中(計画)を立てるまでが楽しい ・中心が決まりにくい、色々と体験したい、色々と知っている ・何かをすると別の事が出来る、やりたい事が見つからない ・ムードメーカー(その場を明るくする)、スピリチュアルをやっている人 音9の日、太陽の月(G毎年3月7日~4月3日)のイメージ ・
8の日の大きな展開になる、1のことが9を境に起きてくる ・盛り上がる日、期待感溢れる日 ・それまでやってきた事への成果、次への展開 ☆ワクワクドキドキを求める情熱の人。好きなことが仕事になると大成する

音10惑星
プロデュースする、顕現する、形になって現れる
音10の人の性格やテーマ ・何もないところから形にする力を持っている(大工、料理人、アーテスト) ・企画力、提案力がある ・細かいことは苦手、理想と現実にもどかしさを感じる ・芸術系の人の多い
音10の日、惑星の月(G毎年4月4日~5月1日)のイメージ ・1~展開してきた事が形になる日 ・自分以外のところで、起こっていることもある ・今まで出来なかった事が形に ☆人を活かし、物を作るプロデュース力が抜群。裏方に徹して成功をつかむ

音11スペクトル
エネルギーの解放、解き放つ、不協和構造の創造、意識の変容
音11の人の性格やテーマ ・皆が良いと思っていることを変えさせる、環境には馴染まない ・周りに与える印象が大きい ・色んな人に対応できる ・単独行動が好き、人の話しを聞いているようで聞いていない ・常識を変えていく
音11の日、スペクトルの月(G毎年5月2日~5月29日)のイメージ ・1~9、10で形、11で壊される ・思い通りならないことが起こっている ・発見がある ☆強烈なエネルギーと個性を持つ改革者。公益のための改革が幸運を引き寄せる

音12水晶
音複合的安定、収束させる、集大成 音12の人のテーマ ・安心感を持っている、落ち着いて見られる、緊張している様に見られる ・悩みを相談させる ・知識と情報の要求が強い、職人気質
音12の日、水晶の月(G毎年5月30日~6月26日)のイメージ ・集大成で普遍化する、成就する日 ☆聞き上手でセンスのいい人気者。いい協力者を持つことが運と幸せを呼ぶ12水晶

音13宇宙
超越する、集大成の力、新しいサイクルを生み出す力、清算
音13の人の性格やテーマ ・色んなことを巧みにこなせる、けど決めるのみ時間がかかる ・大御所的な人が多い、持ちこたえる(我慢強い)
音13の日、宇宙の月(G毎年6月27日~7月24日)のイメージ ・最高の数字、12で集大成、地上のことは12で終わる ・13は清算、12までは地に足を付けているが13は大きな視点 ☆器用だが、長いスパンで結果を出すじっくり型。没頭することが幸運を呼ぶ

☆KINの求め方

KINの求め方

☆ツオルキン-KIN→20の太陽の紋章、13の銀河の音

☆色彩と黒、類似、神秘、反対、ガイド、パートナーキン
色彩について
赤の人-新しいことを始めるのが得意、独自の発想が得意、新しい分野を始める、やりっぱなし、人に始めさせるきっかけを与える

白の人-人に勉強をさせる、努力家、自分もやるけど人にも厳しい、人を向上させることを言う

青の人-変化をさせるのが得意、アレンジ力がある、変容させる力がある、急な変化にも強い

黄の人-仕上げる、まとめる人

赤-青、黄-白 相互に学び合う

~~~

黒キンについて(人)
・色んなことを経験する人生
・じっとしていたくても、動かなくてはいけない
・黒キン同士はパワーが強い

類似キンについて
・似ている、年齢、地位を超えて同じ目線で話せる、空気のような存在(しぐさ等が似ている)

神秘キンについて
・相性が良い、ツーカー、両想い、違ったことをしているが通じるものがある、驚かせようとする、言わなくてもわかる

反対キンについて
・自分にないものを持っている
・自分が出せない部分をやってくれる

ガイドキンについて
・自分を導いてくれる存在
・気になる存在
・ヒントになることをやっていたりする気がする

神秘のパートナーキン
・自分自身で振り返るチャンス、お互いに協力し合うと大きな力

チャレンジパートナーキン
・良いことが起こる前触れ
・基本的に仲良しだがメッセージ性を含んでいる

☆類似、神秘、反対、ガイド、パートナーキンの求め方
類似キンの求め方
肩を組む横並びの関係
・足して19(お互いに)
例:白い風2→赤い地球17、青い鷹15→黄い種4

神秘キンの求め方
正面を向き合う関係
・足して21(お互いに)
例:白い風2→青い嵐19、青い鷹15→白い世界の橋渡し6

反対キンの求め方
背中合わせの関係、要求しないで学び合う関係
・差が10(お互いに)

ガイドキンの求め方
(一方通行)
1、6、11→プラス0
2、7、12→プラス12
3、8、13→プラス4
4、9   →プラス16
5、10  →プラス8

神秘の対称パートナーキン
・足して261

チャレンジパートナーキン
・差が130

☆チャクラについて
0系 天のエネルギー 0/20、5、10、15
1系 コミュニケーション 1、6、11、16
2系 ルート、思いやり  2、7、12、17
3系 バランス       3、8、13、18
4系 大地のエネルギー 4、9、14、19

上記の系に太陽の紋章とウエイブスペルを当てはめる
0-0系は4-4系が好き
上ないし下を埋めたい
・1-2系なら





0-3系

・1-3系なら





0-2系

☆バルサーの関係、反対の音

バルサーの関係(響き合う関係)
倍音パルサー
1-6-11
2-7-12
3-8-13
4-9
5-10

パルサー
1-5-9
2-6-10
3-7-11
4-8-12
※数字は銀河の音
例 5なら倍音の10、パルサー1と9で響く

反対の音
足して14
例 5なら 14-5=9

☆52日間周期の5つの城・13日周期のウエイブスペル

第一の城(赤の52日間)
KIN1~13 赤い竜のウエイブスペル
KIN14~27 白い魔法使いのウエイブスペル
KIN27~39 青い手のウエイブスペル
KIN40~52 黄色い太陽のウエイブスペル
第二の城(白の52日間)考えなくて良い
KIN53~65 赤い空歩く人のウエイブスペル
KIN66~78 白い世界の橋渡しのウエイブスペル
KIN79~91 青い嵐のウエイブスペル
KIN92~104 黄色い人のウエイブスペル
第三の城(青の52日間)
KIN105~117 赤い蛇
KIN118~130 白い鏡のウエイブスペル
KIN131~143 青い猿のウエイブスペル
KIN144~156 黄色い種のウエイブスペル
第四の城(黄の52日間)答えが出る
KIN157~169 赤い地球のウエイブスペル
KIN170~182 白い犬のウエイブスペル
KIN183~195 青い夜のウエイブスペル
KIN196~208 黄色い戦士のウエイブスペル
第五の城(緑の52日間)
KIN209~221 赤い月のウエイブスペル
KIN222~234 白い風のウエイブスペル
KIN235~247 青い鷹のウエイブスペル
KIN248~260 黄色い星のウエイブスペル

明日から特別な月の9月が始まります

wordpressブログ引越に伴って画像が正常に表示されているかを確認するための全ブログの確認を昨日終えました。
時期によって特定の話題が多かったり、人目を引くために無理に画像を貼り付けたりの当時の苦労も見られました(笑)

ブログを振り返る事で半世紀の人生に起きたどん底期も懐かしく思い出されました。

今朝思いついてトップバーからリンクされていた外部サイトから内部に変更しました。具体的には「自己紹介-経歴書」と「お問合せ」がチグハグのスタイルで広告も表示されていたので内部リンクにする事で統一感とあるスッキリしたと思います。

明日の9月1日ですが多くの学校の始業式が始まるほかに人生に大きな意味がある日です、はづき虹映さんのブログにある内容です。

明日から2017年9月「1:発展・スタート」の月が始まります。

今まで1つの列車に乗り合わせていたのが今日まではプラットホーム(停車駅)で行き先が180度違う2つの列車のどちらに乗るかの思考期間で明日が出発の時です。

数秘では2017は2+0+1+7=10,1+0=1で開始の年です。9月は2+0+1+7+9=19,1+9=10,1+0=1で開始の月になります。

行き先の1つは「アセッション」行きで裏表のない自分のまま(自分軸)で生きる方法、もう1つは「ディセッション」行きで他人の目(他人軸)を気にしながら生きる方法です。

どちらかの選択しかありません、どちらを選びますか?ファイナルアンサー!

 

森野さんと星読みしました(^ー^)

先週の8月13日(日)に募集があった「森野と星読みしたい人、募集しまーす♪」に期待せずに申込んだところ19日(土)にセッションokの連絡が届きました。

今週の21日(月)に撮影日要領のメールが届き、夜勤だったので翌日の火曜日テスト動画を送りました。セッションは24日(木)10時半からに決まりました。

詳細は学校の教材に使用されるのと、セッションを自分に落とし込み自分の言葉で解釈をご紹介させて頂きたいので今回は気付いた点だけを少し紹介致します。

1.星同士の角度はピッタリでなくても近づく時と遠ざかる時ではそれぞれ意味があるので、それも考慮する。→そう言えば講座で学んだような記憶がうっすらあります。

2.感じた事をそのまま文書にするとキツい表現になるので柔らかく夢のある表現を心掛けた方が人が集まりやすい。

3.ざっと見では1つの「コア」を造るとそれも含めて駄目になりやすくいので1つに拘わらない方がよく、仕事と楽しみは両立しないので分けて考えた方がいい。

などでした2番目は職場でも「メール返信がない」ことを上司に相談すると同様の事を指摘されました、メールでは気を付けるようにしましたが全般的とは全く気づいていませんでした。

などなど星読みセッションを受けて自分の盤面が理解出来たと同時にセッション(仕事)の方向性も単独で星読みを行うよりシックリと落とし込めました。

森野さん有難う御座いました。

追伸
セッションも良かったですが準備段階のパソコンのスカイプ用のカメラと、動画撮影中用のスマホの置き場所も開始5分前までにあちこち移動してスマホ置きのスタンドがフシキシブルで自由自在に動くことも数分前に気付いて段ボールの手作りスタンドから交換しました。

星読み前に疑問点を冥王星と対話する中で気づきもありました。
・星読みをやるかやらないかだけ
・特別な日はない心構えで特別な日が出来る
など盤面より星と直接繋がってメッセージを送る方が得意かも?!

対面同席五百生と発達障がい者の望ましい方向

「対面同席五百生」の言葉を知ったのは葉月虹映さんのブログからです。

ブログから意味を転機すると
「対面同席五百生(たいめんどうせきごひゃくしょう)」とは、「この世で対面し、席(主に宴席、食事の席)を同じくする相手とは、輪廻転生の中で、すでに過去生で五百回ぐらいも出会っている、ご縁の深い間柄なので、目の前の相手との出会いを大切にしましょう」とするお釈迦様の言葉

何か惹かれる言葉です。

☆ ☆
【Facebookから転機】

先日こんな嬉しい話しがありました。

支援している発達障がいを持った方々が自分で身体を洗ったり洗濯が出来る(洗濯物を洗濯機に入れるまでてすが)ようになったと聞きました。

その方は厳しい姿勢で支援していますが、話しの中で皆が自立して身の回りの事が出来て介助(ヘルパー)は明日から不要ですと言われたら嬉しいですねと話しました。

この先に画期的な支援方法が開発あるいは発見されて皆さん自立されて仕事が無くなるのが目指す方向で望む姿とは変な話しですが事実です。

理屈から言えば身体に異常が無ければ入浴も洗濯も身体的には可能ですので、如何に彼らが出来ないと思ってヘルパーが手を出してしまうかに気付いた会話でした。

見えない世界、言葉を発しない人との関わり

本日8月17日(木)に『「薔薇の魔法」を扱う世界3人の魔法師の1人でサイキックミディアム(霊媒)』の
奄海 るかさんの【オンライン】グループミディアムシッティングに参加しました。

ミディアムシップシッティングとは参加者の亡くなった家族や親戚からのメッセージのお伝えになります。
以前に亡くなった方のメッセージで「亡くなった自分達の事を思って、大切な今を見失なわないで」を頂き無料、有料を問わずにこういったイベントには参加していませんでした。

本当に自分に縁がある死者からメッセージをもらいたければ直接呼び掛ければ声は聴けなくとも返事は頂けます。現実社会でもどうしても聴きたいことがあれば当事者に直接聞くのが有効です、第三者を介在すればどうしても第三者の色やフィルターが入ってしまいます。

今回参加を申し込んだのはこんな理由からです。現在は介護仕事で重度の方のお手伝いをさせて頂いています、ケアの善し悪しは笑顔や表情そして全身表現から読み取りますがこの判断が本当に良いのか?、自分は厳しくするのが苦手でアマアマのケアになるがそれでも良いかの迷いがありました。

数年前のケアを始めた頃にチャネリングをして気持ちを感じた事がありましたが、ケアを始めて右も左も分から無い頃に「これでいいのか?」の質問に優しい温かい「大丈夫」の反応がありました。

そして3年後の今、当人に確認は出来ずにチャネリングも大原則として本人の了解が必要ですので闇雲に行う事が出来ないところに、彼らに投げ掛けた質問に対するアドバンスが最初に紹介したイベントでした。

元々亡くなった方が私向けにメッセージが来ない事が分かっていて、他の参加者のメッセージを通して「私たちの気持ちを知ってね」の目的で参加しました。

ミーティングを通して感じたことは
私の周りの目に見えない存在はとても優しく本人の心内を知っている、何かしたかではなくどんな気持ちで行ったかが重要。

自分のやりたいことを犠牲にして心内で嫌々行っても彼らは嬉しくない真心が大切。テクニックやスキルよりも優先することを実感しました。

ふと亡くなった方のメッセージは素直に受け取るが重度知的障害の方のメッセージは受け取れないのは何故か?と思いました。
亡くなった人の橋渡しに「サイキックミディアム(霊媒)」が居るように彼らの気持ちを伝える橋渡しが必要かと思いました。
その世界を知って関わった人の責任として現世を生きる人々に正しく伝える使命があるように思えました。

亡くなった家族や親戚からのメッセンジャーに懐疑心も少し持っていましたが奄海 るかさんのような素晴らしい霊媒さんが少なくないと知るよい機会になりました。